日本児童ペンクラブ  

TOP PAGE
児童ペン賞
児童ペン新人賞
児童ペン講座これまでの受賞者
児童ペンクラブ規約
連 絡 先
入会申込書

児童ペン新人賞(2020年度)・発表!                                                      日本児童ペンクラブ 2020.8.2

童話部門・新人賞

  東野りえ「かげや」
  石黒節子「あの日、ひまわりがほほえんだ」

詩部門・新人賞

  山崎類範「すごいな」
  常田メロン「お母さんのうで」

*贈呈式について

 今年度の贈呈式は、残念ながら中止させていただきます。(新型コロナウィルスの鎮静化が見えず、実施が困難なため)
 賞状と記念品は、郵送とさせていただきます。


  会員関係の新刊

  『チョウのそだち方』 (国土社)

   福田晴男・かとうけいこ 著

  小学生の頃にほしい図鑑は、植物図鑑と昆虫図鑑であろう。 夏休みの研究や宿題の参考にもなる。
  しかし、この本は、絵や写真と名前を記しただけの単なる標本図鑑ではない。
  福田晴男(研究者)ならではの、細密な写真と解説。その解説文は、児童文学者の妹(かとうけいこ)さんとの合作と言える。

  こどもたちに、最高のチョウの写真と知識、そだち方=その生き方を開示している。

第5回「児童ペン賞」贈呈式
    2019年11月29日  中野サンプラザ



  受賞者のみなさん、おめでとうございます。


                           2019.9.10(公式発表)

大  賞    『じいじが迷子になっちゃった』・城戸久枝・偕成社・2019-7

童話賞    『ふでばこから空』・北川チハル・文研出版・2019-5

絵本賞    『ふかふかだよ』・間部香代・すずき出版・2019-2
画家賞    ひろかわ さえこ

詩集賞    『とりになった ひ』・織江りょう・てらいんく・2018-11

少年小説賞  『君だけのシネマ』・高田由紀子・PHP研究所・2018-8

ノンフィクション賞  『勇気ある一歩で世界が変わる!』・光丘真理・新日本出版社・2018-4

企画賞    『ぎりぎりの本屋さん』・(共著)・講談社・2018-10
         まはら三桃・菅野雪虫・濱野京子・工藤純子・廣嶋玲子

* 贈呈式は、11月29日(金) 中野サンプラザ にて。
   (新人賞を含む受賞者と関係者には10月中旬に御案内の予定。その他の参加者も、歓迎いたします)


  どんな本?。  こんな本。


FC2携帯変換について
->続きを表示
◆ツール
◆設定
▲上へ
このページはFC2携帯変換によってPC向けのページが携帯電話向けに変換されたものです
Powered by FC2